法律のクーリングオフ

法律クーリングオフで返品とは

クーリングオフ、返品の法律

商品を購入または、気に食わないものがあったりした場合には返品や、クーリングオフといった法律にも続いて業者に解約したり返品したりする行為であります。こういった物には期限が設定されておりクーリングオフの場合は14日以内に所定の手続きにおいて手続きをしなければなりません。また悪徳業者の場合、この制度を導入してないことがありますがこれは法的に無効になり法律においても、対処ができるようになっています。このような制度を、消費者が必ず知っておく必要があり何かあった際には、専門家や、無料相談所にて相談するのが1番良い解決方法となっています。

クーリングオフ制度について知る

現在、様々な法律がありますが、知っておくと便利なものがあります。それは何かというと、クーリングオフ制度になります。この制度は消費者側に冷静に考える期間を与えて、一定期間内であれば一方的に契約を解除することができるものになります。ただ、全ての契約に適用されるわけではないので注意が必要です。何にでも適用されると勘違いしている方が結構いるので、法律で確認しておくべきです。クーリングオフ制度が適用されない例として、スーパーや百貨店に自ら出向いて契約した場合やカタログやインターネット等による通信販売、自動車、3000円未満の場合などが挙げられます。

新着情報

↑PAGE TOP